RPTM Japan認定コース

「ヴィベケ・リーセ公認トレーナー」育成コースです。このプログラムを修了すると、「ヴィベケ・リーセ公認トレーナー」として一般の飼い主を対象にヴィベケ理論に基づくトレーニングを指導することが認められます。

コース概要

ブロンズレベル、シルバーレベル、ゴールドレベルの3段階と最終試験(公認認定試験)からなっており、各段階がさらに3つのレベル(初級・中級・上級)から構成されています。

1つのレベルは1日あたり7時間×3日間のコースです。従って、例えばブロンズレベルを修了するためには7時間×3日間×3段階の合計63時間のセミナーを受講していただく必要があります。星を1つ獲得すると次のレベルに進むことができます。

RPTM Japan認定コース レベル(初級・中級・上級)

1日あたり7時間の講義で計6演題(例えば、イヌの行動、ボディランゲージ、成長過程、メンタルキャパシティなど)多岐にわたるテーマについて、ヴィベケの豊富な知識と経験を直接学ぶことができます。

最終的に全てのコースを修了するには、トータル217時間の座学、実技、各レベルの筆記と実技テストに合格することが求められています。
この教育システムはプロフェッショナルを対象としていますが、演題の一つまたはいくつかを学びたい一般の飼い主も参加することが出来ます。
なお1つの☆の中のいくつかの演題しか取れなかった場合は、半年間猶予がありますので、半年後に残りの演題を履修することで☆を修了することができます。

<セミナー受講料改定のお知らせ>

2015年から始まりました「ヴィベケ・リーセ ジャパンセミナーツアー」も5年目を迎えることができました。
この間多くの方々の支持に支えられ、セミナー運営に関わる人、協力施設なども増え、組織も大きくなってまいりました。
このような状況の中で、今後の安定・充実したセミナー事業の運営を図るために、段階を踏まえた料金体系の整備と消費税納付(本年秋セミナー分より)への対応の関係から、料金体系の抜本的変更をお願いしたいと思います。

コース 本体価格
ブロンズ1
60,000円
23,000円
ブロンズ2
65,000円
24,000円
ブロンズ3
70,000円
25,000円
シルバー1 100,000円
シルバー2 120,000円
シルバー3 130,000円
ゴールド1 150,000円
ゴールド2 160,000円
ゴールド3 170,000円
ゴールド4 180,000円

2019年秋コースより適用させて頂きます

本体価格に別途消費税がかかります

@は単発受講料金です。ブロンズ1・2・3コースは自由に選択し順不同で受講できますが、シルバーコースおよびゴールドコースは4日連続での参加が原則となっております。

お申し込み後事務局から受講料の振込のご案内をお送りいたします。受講料の入金を確認した方から正式な受付となります。

セミナー開催情報

各コースについて

ブロンズコース

ブロンズレベル修了までに9日間(計63時間)の講義を受けていただきます。
すべて座学で構成されています。

ブロンズレベルを修了しなければ次のシルバーレベルには進めません。

ブロンズレベル(初級) 1-1 、1-2 、1-3
※各7時間 トータル21時間
ブロンズレベル★★(中級) 2-1 、2-2 、2-3
※各7時間 トータル21時間
ブロンズレベル★★★(上級) 3-1 、3-2 、3-3
※各7時間 トータル21時間
【ブロンズコース合格特典】

  • RPTM Japan Bronze Basic Level Trainee の称号を使うことができます。(※Trainee=研修生という意味)
  • RPTM Japanブロンズコースの希望する演題のセミナーを2枠、復習のために無料で聴講することができます。
    この特典はブロンズコース修了後1度限りの特典です。セミナー開講の度に繰り返し利用することはできません。

    <セミナー2枠の聴講お申し込み方法>

    聴講のお申し込みについては、申し込みフォームや電話ではなく、直接事務局のメールアドレス(office@rptm-jp.com)宛にお申し込みください。

    その際メールには下記の記載をお願いいたします。
    ********
    件名: 「ブロンズコース修了者特典 聴講希望 お名前」
    本文: お名前 ID番号 メールアドレス 聴講希望コース・日付
    ********

    ※ちなみに1枠の意味するところは、一日が1枠という考え方です。(例えば、2枠の希望をブロンズ1-1とブロンズ2-1というように)

    なお、聴講の可・不可の決定(基本的には可ですが)については、ブロンズコースの申し込み状況が判明する頃、事前に事務局から確認のご連絡をさせていただきます。

    <聴講の際のご注意事項>

    • セミナー聴講にあたっては、現役受講生の方が優先となりますのでお席は最後列に着席いただきます。
    • ハンドアウトは改定にならない限りは新規に配布いたしませんので、お手元の資料をご持参ください。
    • 聴講生の方は犬の同伴は不可とさせていただきます。

    <有料再受講制度>

    • 各コースの「修了特典無料聴講」の権利を使った後も、有料で「再受講」を申し込むことができます。(枠数は無制限なので、繰り返し何度でも受講可能です)
      「再受講料」は1枠(1日)10,000円です。
    • 有料再受講のお申し込みについては、申し込みフォームや電話ではなく、直接事務局のメールアドレス(office@rptm-jp.com)宛にお申し込みください。
      その際メールには下記の記載をお願いいたします。折り返し受講料お支払いのご案内をお送りいたします。
      ********
      件名: 「ブロンズコース修了者 有料再受講希望 お名前」
      本文: お名前 ID番号 メールアドレス 再受講希望コース・日付
      ********

シルバーコース

シルバーレベルー修了までに9日間(計63時間)の講義を受けていただきます。
シルバーレベルからは座学と実技で構成されています。

実技テスト再テスト・再々テストについて

シルバーレベルからは自分の犬を同伴して受講するようになります。
講義日の犬同伴は3日全てではなく、犬を休息させる日もあります。日程表の「犬同伴」の欄に「あり・なし」の記載がありますので、ご確認ください。同伴する犬がいない方でも受講可能です。実習の時は1頭をシェアして二人一緒に練習するようになります。また、会場スペースの関係から参加者全員が同伴はできません(最大7頭までとなります。)同伴の可否については、お申し込みを頂いたのち、事務局で検討してご連絡いたします。

シルバーレベルを修了しなければ次のゴールドレベルには進めません。

シルバーレベル(初級) 1-1 、1-2 、1-3
※各7時間 トータル21時間
シルバーレベル★★(中級) 2-1 、2-2 、2-3
※各7時間 トータル21時間+実技テスト1日
シルバーレベル★★★(上級) 3-1 、3-2 、3-3
※各7時間 トータル21時間+実技テスト1日
【シルバーコース合格特典】

  • RPTM Japan Silver Mid Level Trainee の称号を使うことができます。(※Trainee=研修生という意味)
  • RPTM Japanブロンズおよびシルバーコースの中から希望する演題4枠(4日)を復習のために無料で聴講することができます。
    この特典はシルバーコース修了後1度限りの特典です。セミナー開講の度に繰り返し利用することはできません。

ゴールドコース

ゴールドレベルの最終認定試験に臨むために、まず9日間(計63時間)の講義を受けていただきます。その後最終認定試験を含むゴールドレベル★★★★(計28時間)に進みますので、合計91時間となります。

実技テスト再テスト・再々テストについて

ゴールドレベル(初級) 1-1 、1-2 、1-3
※各7時間 トータル21時間+実技テスト1日
ゴールドレベル★★(中級) 2-1 、2-2 、2-3
※各7時間 トータル21時間+実技テスト1日
ゴールドレベル★★★(上級) 3-1 、3-2 、3-3
※各7時間 トータル21時間+実技テスト1日
ゴールドレベル★★★★
(最終テストを含む)
4-1 、4-2 、4-3(最終テスト)
4-4(最終テスト2日目+ディプロマ授与)
※各7時間 トータル28時間
【ゴールドコース合格特典】

  • Certified RPTM Japan Gold Advance Level Trainer の称号を使うことができます。(※Certified Trainer=認定トレーナー)
  • 自分の生徒に対し「RPTM Japan」クラスを開催・指導することができます。
  • RPTM Japan ブロンズ・シルバー・ゴールドコースすべての演題をいつでも、何度でも復習のために無料で聴講することができます。
  • RPTM Team Japan のVIPメンバーになることができます。

<実技テスト再テスト・再々テストについて>

シルバー2以上のコースの実技テストで不合格になった場合は、次のようなプロセスになります。

  1. 初回の実技テストに不合格になった場合は、同じシーズン中に設けられた「再テスト日」にもう一度実技テストを受験することができます。(初日の実技テスト日終了後、繰り返して2度受験することはできません。)
    • 再テストの受験料は、1名一律 20,000円です。
    • 再テストの課題は、シルバーコースでは初回に番号を引いた課題と同じ課題を申告して受験してもよいし、別の課題を改めて選択してもかまいません。ゴールドコースの再テストでは、新たに番号を引き直して選択してください。
  2. 再テストで合格になれば、直近の上のレベルのコースを受講する資格が得られます。
  3. 再テストで再び不合格になった場合は、次のシーズンの同レベルのコースを再受講して復習してください。この場合受講料は不要です。また3daysフルに受講する必要はなく、ご自身の判断で復習が必要と思われる講義を申告して受講してください。同コースの実技テストの日に再々テストを受験することができます(無料)。
  4. 再々テストで不合格になった場合は、3のプロセスを何回でも繰り返すことができます。

(2019年12月9日更新)

Top