「ヴィべケ・リーセ ジャパンセミナーツアー」今後の展望とお知らせ

お知らせ 2019年5月13日 

1) ヴィべケ・リーセの来日(年2回)は当初5年間(2022年まで)の予定でしたが、その後も続くことが決まりました。長いカリキュラムですが、終了時期を気にせず安心して学んでいただけることになりました。

2)新しいジャンルのセミナーが登場します。
認定コース取得者(ゴールドレベル修了者)を対象としたハイレベルのセミナー「プロフェッショナルコース」(プラチナコース・ダイヤモンドコース)がお目見えします。詳しくは後日発表いたします。

3)今後、外部団体様主催のプログラム、「おでかけセミナー(一般飼い主様向け入門コース)」を増やし、ヴィべケ・リーセとそのRPTM理論を積極的に世に訴えてまいります。

4)受講された皆様から要望の多かったハンドアウトの「ハンドアウト日本語対訳版」を製作することになりました。2019年秋コースからの配布・配信を目指して準備中です。

5)ヴィべケセミナーではブロンズコースの初回から同伴犬が数頭参加しますので、理論と同時にヴィべケのデモンストレーションを見て学ぶことができます。

6)消費税導入に伴う参加料改定について

* 次回「お知らせ」と 明日15日更新予定の「コースのご案内」「セミナー情報」のページに詳細を記載いたします。

7)2019年秋の募集開始(5月17日予定を前に、募集要項は5月15日(水)にホームページ「セミナー情報」に掲載予定です。参加申込フォームの送信ボタン」は5月17日(金)20時以降ページの最下部に表示されます。